気軽な気持ちでサラ金から借金した結果・・・

今の時代、借金というのは非常に手軽にできる時代です。しかし、それが悪夢の始まり。

お金を借りても満たされるのはほんの一瞬。返すあてが無いのであればまたお金が無い生活にすぐ逆戻りになります。

それどころか、利息がつきますしすぐにまた借り入れが必要になりますから、借金の金額もどんどん増えてしまうのです。

実際ほとんどの人が軽い気持ちで借りて、苦しい思いをしてしまうのです。

なんと私もその一人。

そして、気がつけば返済額が収入を上回っていました。

 

飲まず食わずで働き続けることなんてできませんし、収入を上回ってしまったサラ金の返済は、もう私にはどうすることもできませんでした。

 

藁をもつかむつもりで、弁護士の先生に相談することにしたのです。弁護士の先生は、借金が返せないなら債権整理をしてはどうかとおっしゃいました。いわゆる自己破産も債権整理のひとつだと知りました。

先生は、債権整理の方法を説明してくれ、そのために必要な書類を集めるようにおっしゃいました。専門的なことが全く分からない私にも、分かりやすく説明してくださり、とても丁寧な先生だと感じました。

 

債権整理をおこなったおかげで財産は全て没収されてしまいましたが、その代わりまた平穏な生活に戻ることができました。借金返済に追われる日々からやっと逃れることができたのです。今の生活はとても穏やかで、借金のことでストレスを感じることはなくなりました。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

今こうして私が平凡ながら普通の生活をしていけるのは、全て先生のおかげだと思います。弁護士先生の指示通り債務整理を行ったことで人生を取り戻すことができたのです。